So-net無料ブログ作成
検索選択

【日本の危機】朝鮮、中国並みの偏向報道で国民に知らされない事実。電波自由化求む。 [目から鱗@@;]

こんばんは^^


広島、長崎の戦没者の方々のご冥福をお祈りします

「歴史は繰り返す」と言われますが、
そうならないようにする為には、どの道が正しいのか
それを、冷静に見極めることのできる日本人でいなければならないと思います。

間違っても、日本国憲法が護ってくれているとは、考えない方がいいですね。
今の私達国民、日本国を護ってくれているのは、間違いなく自衛隊の皆さんの血の滲むような防衛があるからです。
しかも、その自衛隊は、日本国憲法に記述すらされていないということ。
この事実が、日本を護る自衛隊とその家族を苦しめていること。
それを忘れてはいけないと思っています。

「安らかに眠ってください。過ちは繰り返しませぬから」
この碑文をつくった雑賀忠義という方は、開戦の時、広島高校の廊下へ飛び出して、頓狂な声で「万歳!」と叫んだそうです。
だから、「過ちは・・・」という言葉を選んだのでしょうか?
この言葉に、ずっと違和感を抱いています。
原爆で人体実験をされたのは日本人の方なのに、まるで、自虐史観のようだから。
ただ、主語を、全人類だと考えると、納得できます。
戦争という過ちと考えれば・・・。

すみません、被災者でも遺族でもないのに、余計なことを呟きました。
ただただ、戦没者の方々のご冥福をお祈りする気持ちです。


お盆が近づいてきました。
台風も近づいていますが(>.<)
被害が大きくならないことを祈っています。

お盆は、亡くなったご先祖様を家に招き入れる迎え火を焚くことから始まりますが、
その前に、お墓掃除がありますね。
親類が、いつお墓参りに来てもいいように、綺麗に掃除して、樒とお水を供えます。
これを、お盆の入りまでに済ませなければなりません。
そして、13日のお盆の入りに、迎え火を焚きます。
昼間には、お坊さんがお経を唱えに来てくださいます。
それまでに、御霊供膳(おりょうぐぜん)を作らないといけません。

先祖を供養することは、いろいろ大変ですね^^;
母から、しっかり教わっておくべきことがいっぱいあります。
さてさて、伝授する未来のお嫁さんは、今、どこに居るのでしょうか?^^;^^;^^;

と、自分のことはさて置き^^;
今の日本の現状について、今夜も語りたい(p≧∀≦q)

もう、ここまで来たら、日本は、民主主義国家ではないですね。
反日メディア、反日議員による共産国家のようです。
地上波は、まるで、北朝鮮や中国並みの偏向報道をするようになりましたしね。
台風情報を見ようと、TVをつければ、何も知らない国民が、インタビューに答えて「加計問題」を事実かのように語っている映像(>.<) この国民も、仕込まれた人かもしれませんし。

数年前に教えていただいた「CMを見て、反日企業かどうかを見極める方法」(笑)
事実、つまり、企業業績、品質などを具体的に伝えようとしていない、「暖かい家族」のようなイメージだけを表現しているCMは、大抵、反日企業だと(笑)
それを聞いてから、TVをつけている時間に、たまたま目にしたCMを見て、子供たちと、「ああ、イメージ、イメージ」と揶揄しています(笑)

ニュースを聞きながら、記事を書いているのですが^^;

福田元首相 安倍政権を批判「国家の破滅近づく」ですって(―_―)!!
これも、蓮舫と同じで、「お前が言うな~!」ですね(笑)
またまた、小泉さんと連んで、何か良からぬことを相談しているのではないでしょうか?

巷では、ああいう方々の余計な嘘発言を、老害と言うのだそうです(笑)
嫌ですねえ、年をとって、そんな風には言われたくない・・・
と、事実を知れば、みんな、そう思うでしょう。

◆過去の発言「中国を尊敬する気持ちに変わりはない」by福田康夫

◆中国対日政策責任者が「七人のサムライ」と呼んでいる現役の自民党議員
1.河野洋平、2.福田康夫、3.野田毅、4.二階俊博、5.加藤紘一、6.山崎拓、7.高村正彦
順位は「親中」の度合いと期待度なのだそうです。
親中派No.2の福田さんに言われたくないわって感じです。
今、中国が、日本にどんなことを毎日しているか、知っている方々は、共感してくださるのではないでしょうか。
「カエルの楽園」に書かれたシナリオ通りに、怖ろしい方向へ進んでいます。
北朝鮮のミサイルに気を取られている場合ではないです。

そういえば、北朝鮮のミサイルの脅威だけは、地上波でも放送していますね(笑)

ほらぁ、法則、法則(笑)

もっと重大な、日本人には知られたくないことがある時、別のことを大々的に報道します(笑)

さっきのCMの話じゃないですが、彼等には、イメージ戦略しか無いみたいなんです。
彼等反日マスコミ&反日議員は、事実や政策論では勝てないのを分かっているから、印象操作で日本を潰そうとしているようです。
なんだか、全てが、このイメージ戦略、つまり、印象操作で動かされているみたいです。
ですから、そろそろ気づいて来ましたよね。日本人も。
あの地上波のテレビで、インタビューに答えている人達は、みんな反日人間と言っても過言ではないと思います。

だって、これですよ。

+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*++゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+

http://netgeek.biz/archives/100599
前川喜平2時間33分46秒、加戸前知事6分1秒、原英史2分35秒 ←テレビの偏向報道が数字で証明された
2017年8月5日

なぜかマスコミは加戸前知事の証言を無視して前川喜平の証言ばかりを取り上げている。誰もが違和感を覚えていた疑惑がついに客観的な数値で表された。
前川喜平2時間33分46秒、加戸前知事6分1秒、原英史2分35秒。

7/10から7/11に渡って合計30番組を調査したところ、安倍総理擁護派の2人の意見がほとんど放送されていないということが分かった。

▼加計学園問題の放送時間は合計で8時間44分59秒。このうち、前川喜平の証言が2時間33分46秒を占める。

kaketime-3_.jpg

▼一方で、加戸前知事と原英史氏(国家戦略特区WGメンバー)は数分程度しか放送されていない。

▼加戸証言採用率をテレビ局ごとに分析するとテレビ朝日、TBSが特にひどい。
▼テレビ東京もおかしい。

こうして数字で分析してみると不公平な報道がなされていることが一目瞭然。本来であれば中立の立場で事実関係を放送するべきマスコミは今や結論ありきで故意に偏向報道に手を染めているのだ。
マスコミの報道がおかしいということはこれよりも前に加戸前知事や有識者の人たちがこぞって指摘していた。上念司氏(放送法遵守を求める視聴者の会、事務局長)に至ってはBPOに告発すると予告しており、期待が集まっている。

◆この調査を行ったのは小川榮太郎氏。

櫻井よしこ「よくお調べになりましたね」
小川榮太郎「これは私のところで調べたんですけど、安保法制の時よりさらに酷いと言いますか…(苦笑)。番組は前川さんの論理で動いているので、加戸さんが6分映ったからと言って加戸さんの立場に立った報道はされていない。
だから実質的には全時間が完全に前川さんの証言ベースで報道されたと言っていい状態です

▼テレビ朝日、佐藤彰部長はインターネットを敵対視する。
佐藤「インターネットを信じてはいけません」

▼しかし、第三者の世論調査ではむしろテレビが信用されていないということが分かった
kaketime-8-600x319.jpg

ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)のひどすぎる放送内容を見てほしい。安倍憎しで主観に基づいて個人の感想を垂れ流している
kaketime-1-600x338.jpg

上念司氏はこのようなテレビ局の腐敗に抑止力をかけるために電波オークションの導入を進めるべきだと主張した
抜本的な改革に着手しないと偏向報道はこのまま続き、一部の視聴者は騙され続ける
メディア報道で異常事態が起きているということをしっかりと伝えていきたい。

+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*++゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+


ね、酷いもんでしょう?
「嘘も百万回言えば、本当になる」という法則を、全てのことに利用しているわけです。
まるで、韓国や中国と同じでしょ?
韓国映画「軍艦島」も、慰安婦の強制連行と同じ、歴史の捏造ですからね。
イメージ、イメージ。
彼等は、事実、史実では負けるの分かっているから、イメージ戦略で闘うんです。
印象操作です。

これは、安倍首相が、どんなに誠実に頑張ったところで、太刀打ちできないと思います。
もう、上念さんやケントさんが言われるように、電波の自由化しかないです

地上波しか見ない、洗脳された国民の目を覚ますには、地上波で、DHCテレビの「虎ノ門ニュース」を流すしかないです!
文化人TVの「報道特注」もいいですよね。
DHCテレビの「ニュース女子」もいいですよね。

素直な日本人なら、これらのニュースを見ただけで、あっという間に、安倍政権支持者に変わるでしょう。
だって、安倍総理は、日本を取り戻す為に、日々、頑張っているんですもの。
母国を護ろうと、必死で闘っていることを知ったら、嬉しくて応援するに決まってますもの。

・・・と、私は、思うんですけど。

試しに、一度、電波ジャックとかしてみればいいのにね(p≧∀≦q)
突然、虎ノ門ニュースがNHKで始まりました!!!!!!
なんてことにならないかなあ・・・(☆。☆)

ではでは、産経新聞のケントさんの記事を紹介しますね。
あ、新聞も、産経新聞に変えた方がいいですよ。
でなきゃ、「テレビ見てたら馬鹿になるよ・・・と同様に、新聞読んだら馬鹿になるよ」ってことになるかもしれませんよ(笑)

私は、只今、事実を知りたい病にかかっているので(笑)、産経新聞大好きです。
たまに、「産経新聞までが、表現が間違ってるでしょ」って、虎ノ門ニュースの先生方に怒られていますが・・・(p≧∀≦q)

まずは、今、購読している反日新聞を止めることから始めませんか?
最初の一歩!
あ、虎ノ門ニュースの先生方みたいに、事実や産経新聞との違いを見極める為に、反日新聞を購読している方々は、洗脳されるわけないから、いいんですけどね(^^)v

これは、ケントさんの7月のニュースなので、内閣改造へのリクエストは、叶いませんでしたね(/_;)

+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*++゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+

http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
2017.7.16 13:00更新
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】 一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?

 東京都議選(2日投開票)は、小池百合子都知事率いる地域政党「都民ファーストの会」が、追加公認を含む55議席を獲得し、予想を上回る大勝利を収めた。(夕刊フジ・7月8日掲載)

 今回の選挙で、メディアの多くは、「憲法改正」を明確に打ち出した安倍晋三首相への倒閣運動を、なりふり構わず、全力で実行中であることがよく分かった
対する内閣や自民党は、あまりにも脇が甘い

 安倍内閣にダメージを与えられる情報は、違法性や証拠がなくとも「印象操作」目的で報じ、有利な情報は基本的に報じないという、一部メディアの偏向ぶりはすさまじい。

 代表例は、「加計学園」問題に関する報道だ。追及の急先鋒(せんぽう)だった民進党の玉木雄一郎衆院議員は、獣医学部新設に猛反対してきた日本獣医師会と繋がりを持っている
だが、大半のメディアはこれを無視した

 また、JR秋葉原駅前で、安倍首相が応援演説に立つと、聴衆の一部が「帰れ」「安倍やめろ」などとコールし、巨大な横断幕を掲示した。明らかな選挙妨害(公職選挙法第225条)である

 これを受けて、安倍首相は「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と発言した。演説を聞いていた中には留飲を下げた人も多かっただろう。
ところが、ワイドショーは選挙妨害は無視し、安倍首相だけを批判した

 テレビ局の多くは、放送法第4条4項の「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」という規定を守っていない。
印象操作で世論を誘導することが仕事だと本気で考えているようだ

 安倍首相もそろそろ本気でメディアへの対抗策を打ち出したらどうか。
地上波テレビのキー局は年間数十億円程度の電波利用料を払うだけで、数千億円規模の利益を上げている。つまり、岩盤規制に守られた既得権益の象徴的存在である。

 放送法を遵守する意思がないテレビ局を、停波処分にしたり、免許を取り上げる必要はない。
電波の周波数帯の利用権を競争入札にかける「電波オークション」を行うだけでいい
その代わり、「政治的公平性」などを求めた放送法4条は、撤廃しても構わない。

 テレビを製造するメーカー側にも働きかけてほしい
リモコンに「地上波」「BS」「CS」の区分けがあるのは不便だ。
インターネット放送局を含む、シームレスな電子番組表が提供されるようになれば、視聴者のメディアリテラシー向上に役立つだろう

 安倍首相が8月にも行う内閣改造にもリクエストをしておきたい。「青山繁晴防衛相」「高橋洋一財務相」「橋下徹法相」といった大胆な適材適所で、ぜひ現状を打破してほしい。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。

+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*++゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+








コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感